TOP 貸出機材と料金 お申込方法 御見積・予約 受取・配送  おまかせパック Q&A 店長ブログ お問い合わせ  アクセス・地図




ディンカム・ジャパンでは小・中規模の会場に適した格安のプロジェクターレンタルを扱っております。
2泊3日以内のレンタルで4,000円(税込)より。音響セットと同時レンタルでさらに割引になります!
スクリーンやDVDプレーヤーなどのレンタルもございます。

●当店取扱のプロジェクター(音響セットと同時レンタルで下記料金から-1,000円OFF!)

プロジェクターNEC1
NEC NP115J
2500ルーメン
2泊3日以内 4,000円

特徴
会議・プレゼン向き。シンプルな映像を投影したい方に。
80インチ以下、50名以下推奨。

○ クイックスタート&パワーオフなので素早く設置・片付けが可能!
○解像度が高くUXGA表示にも対応。

×短焦点ではないため80インチの上映に約3mの距離が必要です。
×HDMIには対応していません。

プロジェクターTAXAN1
TAXAN KG-PS302S
2800ルーメン
2泊3日以内
5,000円

特徴
場所を選ばない短焦点。80インチサイズでスクリーン前わずか1.45m

○短焦点なのでスクリーン前にスペースがとれない場所でも投影可能!

×ワイド-テレ機能がありません。
プロジェクターEPSON1
EPSON EB-S18
2900ルーメン
2泊3日以内
5,000円

特徴
シンプルながら多機能。会議やパーティーなど様々なシーンで活躍します。
100インチ以下 70名以下推奨

○縦横補正で斜めから投影もOK!  ○明るさ2900lm!
プロジェクターEPSON2
EPSON EB1751
2600ルーメン
2泊3日以内
6,000円
特徴
レストランの二次会などに最適!簡単設定操作!
100インチ以下 70名以下推奨

○短焦点のため狭い場所でも大画面に投影可能!(80インチで1.94m程度) 
○縦横補正で斜めから投影もOK! 
○重さわずか1.7kgで持ち運びも楽々!
プロジェクターEPSON3
EPSON EB-S31
3200ルーメン
2泊3日以内
6,000円
 
特徴
簡単操作!縦横補正機能で狭い会場で斜めからの投影も可能。明るい3200lm
200インチ以下 100名以下推奨

○明るい場所や大きなスクリーンでも見やすい3200lm  
○縦横補正で斜めから投影もOK!
プロジェクターSONY1
SONY VPL-SX236
3300ルーメン
2泊3日以内
8,000円
特徴
80インチスクリーンに約75cmの距離から投影可能。明るい3300lm
100インチ以下 100名以下推奨
○超短焦点なのでスペースが狭い場所でも投影可能!

×ワイド-テレ機能がありません。
×短焦点のため110インチ以上の投影には不向きです。
プロジェクターEPSON4
EPSON EB1940W
4200ルーメン
2泊3日以内
10,000円
特徴
中型ホールや大宴会場でもOK!解像度も高いので大会議室でのプレゼンにも最適!
200インチ以下 200名以下推奨

○当店取扱プロジェクターで最も明るい4200lm 

○各プロジェクター詳細

 
機種
明るさ
(解像度)
台形補正
短焦点
投影距離※
80インチ
(ワイド〜テレ)
投影距離※
10 0インチ
(ワイド〜テレ)
重さ
HDMI対応
AVミュート
(一時的に画面をスリープ)
縦補正
横補正
(斜め投影可)
※ワイド→画角最大時(最も近い位置)
※テレ→画角最小時(最も遠い位置)
2500lm
UXGA
(1600x1200)

×
×
315〜352cm
393〜440cm
2.5kg
×
2800lm
VGA-UXGA
(800x600)


×

145cm
●ワイドテレ機能なし

182cm
●ワイドテレ機能なし

1.9kg
×
2900lm
SVGA
(800x600)

自動補正
×
237〜321cm
297〜401cm
2.4kg
2600lm
XGA
(1024x768)

自動補正
194〜233cm
242〜291cm
1.7kg
3200lm
SVGA
(800x600)

自動補正
×
237〜321cm
297〜401cm
2.4kg
3300lm
UXGA
(1024x768)

自動補正
×

74cm
●ワイドテレ機能なし

94cm
●ワイドテレ機能なし

4.4kg
4200lm
WXGA
(1280x800)

自動補正
×
239〜390cm
300〜488cm
3.7kg
※投影距離はプロジェクター設置の高さや角度によって若干異なります。

●プロジェクター関連商品(プロジェクターと同時レンタル価格)

机上50インチ
スクリーン
2,000円〜
自立式80インチ
スクリーン
2,000円〜
自立式100インチ
スクリーン
3,000円〜
DVDプレーヤー
1,000円〜
ブルーレイプレーヤー
2,000円〜


■プロジェクターレンタルの基礎知識■

●プロジェクターはとても便利!
当店は音響レンタルが主要商品ですが、それと並んでご好評頂いているのがプロジェクターです。DVD鑑賞会、結婚式の二次会での新郎新婦の生い立ちスライドショー、会議でのプレゼンテーション、パブリックビューイングなどなど。そんないろんな用途のあるプロジェクターの選び方、便利に使うコツなどお教えします。

●プロジェクターのルーメンって何?解像度について
よくプロジェクターを調べていると、2500lmとか3000lmとかそういった単位が出てくる。このlmはルーメンといいます。ウィキペディアで調べると、「ANSIが定めた条件に基づいて求めた、プロジェクタの光源の発する光束の単位である。」とのこと。まあ、簡単にいってしまえば、明るさの単位。数字が大きければ大きいほど明るいって事です。じゃあ、どのくらいの明るさが必要か?ってことですが、50名以下ぐらいの薄暗い場所で、80インチくらいのスクリーンに映し出すなら、2000lmもあれば十分。昔のプロジェクターは家庭用だと1,000lmぐらいからだったけど、今のプロジェクターは2000mlぐらいの明るさはあります。少しでも大きく投影したい場合、またあまり薄暗く出来ない場所だったら、できるだけこのルーメンが高い方がいいかもしれません。

また明るさ以外にも解像度もチェックしましょう。
動画やスライドショー、大きな文字のプレゼンであれば、さほど気にする必要はありませんが 、小さな文字を見せたいとき、動画や写真を鮮明に見せたいときは解像度が高い機種を選びましょう。


●短焦点の利点・ワイド/テレ機能の有効活用
当店のプロジェクターの多くは短焦点です。この短焦点、簡単に言えば、広角レンズのようなもの。
通常のレンズだと、80インチに投影するのにプロジェクターを3m以上 離さなければなりません。この3mを狭い会場で確保するのは意外と難しいです。お客様の多いレストランやイベントスペースでは、意外と大きく映し出すのに苦労します。でも短焦点レンズのプロジェクターなら、たとえばVPL-SX236なら80インチの大きさに投影するのに通常の75cmほどで大丈夫です。だからスクリーンのすぐ前に設置できるわけです。狭い場所、お客様が多いイベントなどでは短焦点レンズが最適です。ただしKG-PS302SやVPL-SX236などの短焦点レンズは機材本体より突出しており、レンズが傷ついたり、レンズの前にものを置くと溶けやすいのでご注意下さい。

またワイド・テレ機能というものがあります。これは画角を調整する機能で、ワイドは画角が最大に、テレは画角が最小になります。ワイドにすれば近い距離で投影出来、テレにすれば遠い距離から投影出来ます。画角調整もしやすくなります。ただし、この機能がない機種は必然的にプロジェクターを設置する位置が固定されます。



●スタンバイ(AVミュート/スリープ)機能
イベントの途中でプロジェクターを使う場合、ずっとプロジェクターの映像を出したまま、っていうのもあまり美しくありません。また映像の切り替えをしているところが投影されるのも避けたい。そんなときはスタンバイ機能を使いましょう。この機能はスイッチ一つで投影を暗転させることができます。プロジェクターのスイッチをいちいちON OFFするのは時間がかかります。でもこの機能なら瞬時に暗転、再開が可能です。特に結婚式の二次会などで、あったら便利な機能です。
[ご注意!]このスタンバイ機能を使わず、レンズを何かで覆ってしまうと、レンズが溶けて傷ついてしまいます。絶対にレンズの前にものを置かないで下さい。プロジェクターのレンズはとてもデリケートかつ高額です。一度の修理に3万円くらいかかります。取扱には十分ご注意下さい。


●台形補正
今やほとんどのプロジェクターには兼ね備えてる機能。プロジェクターの高さや角度によってスクリーンに綺麗に収まらないことが多い。台形補正を使えば、修正が可能。多くのプロジェクターは縦台形のみの補正だが、最近では縦だけでなく横補正、さらには自動補正機能も兼ね備えている機種もあります。縦横補正ができると狭い会場でスクリーンの正面でなくても斜めの位置からも投影が可能になります。



●HDMI端子対応
最近デジタル映像の投影が増えてきました。特にDVDではなく、ブルーレイプレーヤーの上映をしたいという問い合わせも頂きます。プロジェクタでもできるだけ鮮明な映像を映したい、そんなときに使えるのがHDMI端子による入力。HDMIは映像・音声をデジタル信号で伝送する通信インタフェースの標準規格です。HDMI対応のプレーヤーを使う方は対応を確認して選びたいですね。

※HDMI端子ご利用の注意
HDMI端子ご利用場合、映像+音声がプロジェクターに入力されます。PCやブルーレイプレーヤーの種類によっては、アナログ端子(ピン、ミニフォンなど)へ切り替えられるものもございますが、できないものもございます。レンタルの前に十分設定方法などをご確認の上ご利用下さい。




●プロジェクターランプの寿命
昔中古のプロジェクターが超格安で販売していて思わず買ったら、すぐにランプが駄目になって結局高く付いたって経験をしました。最近のプロジェクターはランプの寿命も3000時間〜4000時間持つものが一般的。実はプロジェクターのランプは意外と値段が高い(2~3万円ぐらい)。1000時間を超えてくると、ランプの故障が気になります。それはレンタルする場合も同じ。できればランプの使用時間が短い方がトラブルが少ない。当店のランプは使っているものでも300時間以下(2013年9月現在)。1,000時間までには新しいプロジェクターと入れ替えます。


●複数のプロジェクターを同時に接続する方法
プロジェクターによってはMONITOR OUTがついてるタイプのものがあり、プロジェクターを2台同時に使用することができます。

 

●音声出力はプロジェクター本体ではなく別途スピーカーを用意しましょう。
プロジェクターには簡易的なスピーカーが付いています。ただどの機種のスピーカーも出力が弱いので、プロジェクター内蔵のスピーカーをアテにするとトラブルになることがあります。もし会場に音響機器がない場合、会場に適した音響機器も併せてレンタルをすることをおすすめします。どうしてもプロジェクター内蔵のスピーカーを使用する場合は下記ケーブルをご用意下さい。

プロジェクター+音響セットを選ぶなら・・・
30名以下の音声なら
音響セットA
70名以下の音声なら
音響セットB
100名以上の音声なら
音響セットC

 

そのほか、プロジェクターのご利用で分からないことがございましたら、当店にご相談下さい。

● よくわからないのですべておまかせしたい!という方は「おまかせプロジェクターパック」「おまませプロジェクター音響パック」をご利用下さい。また音響セットにプロジェクターを加えた形でお考えの方は「音響セット」をご覧下さい。
ディンカム・ジャパン TEL : 03-3577-0433 〒179-0074 東京都練馬区春日町2-19-11 船林ビル102 地図

TOP
 貸出機材と料金 お申込方法 御見積・予約 Q&A 店長ブログ お問い合わせ