はじめに
メンバー
最新情報
歴史
アルバム
サウンド
ライブ情報
リンク
ENGLISH SITE
問い合わせ

-PROFILE-

哲J (ディジュリドゥ)
オーストラリア・メルボルン在住中にディジュリドゥに出会う。帰国後、ディジュリドゥ奏者として活動する傍ら、ディジュリドゥ教室を主宰し、講師としての活動も始める。1999年、アボリジニの世界でも有数のイダキマスター、ジャルー・グルウィウィ氏と出会い、北東アーネムランドの伝統奏法を学ぶ。現在まで教則CDを含む4枚のCDをリリースする他、叫ぶ詩人の会、映画『あずみ』等のレコーディングに参加。現在、数少ない日本人ディジュリドゥ奏者として演奏活動を展開しつつ、毎年聖地アーネムランドにてジャルー・グルウィウィ氏との交流を続け、伝統的なイダキの奏法の研鑽を重ねている。

哲J公式サイト http://www.tets-j.com
所属プロダクション:ディンカム・ジャパン http://www.dinkum-j.com

小林 弌 (作曲・パーカッション)
東京都出身。パーカッション奏者として、山下久美子、松田聖子、中森明菜など、様々なアーティストの演奏サポートやツアーに参加。並行してスタジオミュージシャンとしても活躍し、宇崎竜童、甲斐バンド、チャゲ&飛鳥、平井堅、YUIなど、数多くのレコーディングに参加する。
作曲家としても、Jリーグ「清水エスパルス」のオフィシャルアルバム「カンペオン・エスパルス」の作曲および音楽プロデュースなど、多方面で楽曲の提供を行っている。
プロジェクト和豪ではパーカッションだけでなく、作曲、アレンジも担当。2010年公開予定映画「座頭市 The Last」(阪本順治監督)の作曲・アレンジを担当した。

小林弌公式サイト http://www.kobayashihajime.com
所属プロダクション:株式会社コンガファミリア http://congafamiliar.com/

いちろうた(ベース)
埼玉県熊谷市出身 1978年生まれ。14歳からベースを始め、20歳からライブサポート、レコーディングなどのスタジオミュージシャン業を開始。ライブサポートしたアーティストは、ナガハタゼンジ、ダイヤモンドユカイ、カズン、太田貴子、ジェームス小野田(米米club)、佐藤寛之(元光GENJI)、岡本真夜、木根尚登(元TM NETWORK)など、レコーディングは秋山奈々、kinki kids ドームツアー音源ほか多数。

所属プロダクション:株式会社コンガファミリア http://congafamiliar.com

ピエール小野(津軽三味線)
東京都葛飾区出身。
幼少よりピアノを習うが大学入学と同時に出会った津軽三味線に衝撃を受け入門を決意。現在、西はじめ師に師事。本格的な津軽三味線演奏はもちろん、視覚に訴えるパフォーマンスを加えた独自のスタイルで場を盛り上げることを得意とする。
演奏レパートリーも津軽民謡(じょんから節・よされ節・あいや節など)の他にロック・ポップス・アニメソング・歌謡曲・クラシックなど幅広い。
2005年津軽三味線全国大会(弘前)C級入賞。
2005年全国津軽三味線競技会(金木)B級入賞。
2005年津軽三味線全国大会(大阪)一般の部第4位

プロジェクト和豪アーティスト・プロフィールpdf書類はこちらからダウンロードできます。

 




Photo by Marc Albert